[月刊KUSANAGI] KUSANAGI、6年で5万台!!AIによるハイパーオートメーションのサービス化へ

[月刊KUSANAGI] KUSANAGI、6年で5万台!!AIによるハイパーオートメーションのサービス化へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールマガジンは、プライム・ストラテジーの社員と名刺交換された方や主催セミナーに参加
された皆様へお送りしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/ 月刊KUSANAGI_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

こんにちは。プライム・ストラテジー 月刊KUSANAGI編集の吉政忠志です。

お陰様で、超高速CMS実行環境「KUSANAGI」は6年間で累積稼働台数5万台を超えました。
ご利用いただいた皆様、お支え頂いた皆様のお陰でございます。ありがとうございました。

この節目にプライム・ストラテジーは新たなステージへ事業を拡張いたします。
そのロードマップに関して当社代表の中村けん牛がインタビューを受けていますので、
その模様をご紹介します。

プライム・ストラテジー、KUSANAGIを基盤に新サービス提供へ – 5万台突破
https://news.mynavi.jp/article/20210609-1901525/

累積稼働台数5万台を突破した「KUSANAGI」の次の一手
https://ascii.jp/elem/000/004/058/4058497/

プライム・ストラテジー、Microsoft 365などから経営データを取得して可視化するダッシュボード
https://it.impress.co.jp/articles/-/21599

本年の年末以降、Webをセキュアに安定的に高速化するKUSANAGI事業から、
業務の正確化と高速化を支援する新サービスへの展開が始まります。乞うご期待。

【見どころ解説】(解説:弊社顧問 吉政忠志)

WordPressが高いシェアを得て、市場では全Webの4割がWordPressで稼働するようになりました。
WordPressのみならず、CMSはコンテンツの量が増えるとパフォーマンス劣化を引き起こすことが多く、
そのニーズにこたえて、KUSANAGIも大きく普及をしました。
今現在においては超高速なKUSANAGIをよりセキュア且つ安定的に使用したいとのお客様も多く
マネージドサービスを利用されるケースが増えてきています。
このKUSANAGI市場を基盤にしつつ、従来より蓄積してきたAIによる業務の
ハイパーオートメーションのノウハウをサービス化いたします。
現在、多くの企業においてWebが活用されており、DXによるイノベーションを
クラウドやAIを活用して実現しようとする企業が増えてきています。
この新サービスはそれらのDXを推進を支援する一つの基盤としてご活用いただける
ようになるのではと期待しています。今年の冬以降の発表を私も楽しみにしています。

さて、今号もどうぞごゆっくりお楽しみください。

_/_/ News & Topics  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【注目情報】
– ニュース・プレスリリースなどのお知らせ –

◆「KUSANAGI」の累計稼働台数が6年で5万台を突破
https://www.prime-strategy.co.jp/information/20210609/

◆ホスティング大手のエックスサーバー社と技術提携
https://www.prime-strategy.co.jp/information/pressrelease_20210531/

◆6/29 19:00 から中上級エンジニア対象のキャリアセミナーを無料で開催いたします。
今回はスペシャルゲストとして、元ソフトバンクIT書籍部門ご出身の敏腕編集者であり、
株式会社ツークンフト・ワークス 代表編集者 /「本とITを研究する会」代表の三津田 治夫氏をお招きし、
本とITエンジニアリングの深い相互関係、世界を変えてきたIT書の実例をご紹介いただきます。
IT書が書ければ、どんな本でも書ける!
IT書を書くことであなたが手にするメリットとは?
あなたの、本を書くゴールはどこにある?
どうやったら書ける?
どうやったら本を出せる?
皆様の疑問を紐解きながら、IT書で社会と深くつながる道しるべをお話いただきます。

詳細は以下をご参照ください。
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4442

◆事例紹介

プライム・ストラテジー株式会社では、以下のページで業界別の事例を100以上公開しております。
お客様の課題を解決するソリューション、 条件に沿ったベネフィットあるご提案を
個別にご提供いたしておりますのでこういう課題を解決したい、といったご要望がございましたら、ぜひ
お電話または専用フォームからお気軽にお知らせくださいませ。

https://www.prime-strategy.co.jp/achievements/

_/_/ コラム _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆PHPの重鎮である廣川類氏のコラム第17回「PHPの最新状況:PHP開発用サーバーが攻撃を受ける」が掲載されました。
執筆者  廣川類氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4393

◆【PHP中上級者対象セミナー】古庄親方ご登壇!「PHP8上級試験で学ぶ『PHPのスキルを向上させる』ことの意味」 ~PHP8上級試験の最新情報もお伝えします~
執筆者  吉政創成  吉政忠志氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4395

◆皆さんのKUSANAGIブログをご紹介「Chromebook化したドンキPCにKUSANAGI Runs on Docker環境構築 他2本」
執筆者  こもも氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4398

◆PHPのWeb世界シェアが8割、WordPressが4割になり、Webがなくなることは当面考えられなくなった。次のWebに起こる変化は自動化だ。その自動化を共に創るメンバーを募集
執筆者  吉政創成  吉政忠志氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4409

◆ワクチン申し込みサイトがアクセス過多で落ちた。何なら全ての官公庁のサイトは落ちないKUSANAGI化してもいいくらいだ
執筆者  吉政創成  吉政忠志氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4412

◆コアウェブバイタルによって、速度評価が低下した方へ)高速化シミュレーションサイトはいかが?
執筆者  吉政創成  吉政忠志氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4415

◆WordPressのコメント機能を改善するためにできること
執筆者 吉政創成 野田貴子氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4419

◆運用中のKUSANAGIで間違って kusanagi init コマンドを実行してしまった(KUSANAGIユーザーフォーラム便り)
執筆者 南波真之氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4425

◆PHPが求人一位になった。次の時代のPHPerに向けてWEB AIエンジニアとしての経験を積もう
執筆者  吉政創成 吉政忠志氏
https://recruit.prime-strategy.co.jp/archives/4283/

◆Software Design6月号のPython試験情報局に当社西牧のデータ分析模擬試験の解説が掲載されています。
執筆者  西牧八千代氏
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4430

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[加賀結衣]こんにちは。編集支援をさせていただいております加賀結衣と申します。
コロナ禍で答えの見えないことに対し、試行錯誤することが増えたように思います。
でも、選択と試行を繰り返した結果、少しずつでも成長を体感できることは幸せなことかもしれません。

[吉政忠志]コロナ禍という禍によって、いろいろな企業にも制約が課されました。
この禍を転じて福となせるかどうかは、これからの活動次第ですよね。成功している
企業も散見されています。事業利益に直結しないWeb管理などはマネージドで当社に
依託いただき、事業に専念された方が良いと特に感じています。

———————————————————————————
★プライム・ストラテジーの最新情報はFacebookページとTwitterをフォローください ★
https://www.facebook.com/primestrategy/
———————————————————————————
–◇皆様へのお願い◇————————————————————
本メールマガジンは情報共有の推進を目的としております。宜しければ、社内
の他の方が閲覧できる社内掲示板や関係各所へのご転送をお願いいたします。
———————————————————————————
プライム・ストラテジーではお客様のKUSANAGI事例を募集しております。事例にご協力い
ただきましたお客様の社名やお取り組みを弊社のホームページや販促資料に記載させて頂き、
皆様のビジネスの露出度向上に貢献をさせていただきたいと考えております。お気軽に弊社
担当までお申し付けください。
———————————————————————————
月刊KUSANAGI
発行:プライム・ストラテジー株式会社 取締役 西牧八千代

編集:プライム・ストラテジー株式会社 マーケティング顧問 吉政忠志
編集協力:吉政創成株式会社 ライター 加賀結衣
https://www.prime-strategy.co.jp/
——————————————————————————
Copyright © 2021 Prime Strategy Co.,Ltd.  All rights Reserved.


Newsletterカテゴリの最新記事