ASCII.jp掲載「PythonZen & PEP 8 検定試験」のプラットフォームにKUSANAGIマネージドサービスを採用

ASCII.jp掲載「PythonZen & PEP 8 検定試験」のプラットフォームにKUSANAGIマネージドサービスを採用

KUSANAGI事例を紹介した表記コラムがASCII,jpに掲載されました。興味がある方はご覧ください。


こんにちは。KUSANAGIの開発チームで取締役をしている相原です。今回は吉政創成株式会社 菱沼佑香様の寄稿による、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会が新たに提供を始めた無料試験、「PythonZen & PEP 8 検定試験」サイトの事例を紹介します。このサイトは、大量の受験者数があることを想定した、低コストでセキュア、且つ、安定したWebサイト運営を実現する必要がありました。そこで、検定試験のプラットフォームに、すでに1万人の模擬試験受験を実現している「PRIME STUDY」のプラットフォームと、「KUSANAGIマネージドサービス」の採用を決定しました。公開初日には400名もの受験者があったそうですが、安定して提供することができたそうです。

(この続きは以下をご覧ください)
https://ascii.jp/elem/000/004/090/4090399/

メディア掲載カテゴリの最新記事