GoogleAnalyticsの古いデータが消えてしまう意味


吉政忠志氏のコラムがKUSANAGIパートナーのディーアイエスソリューションで公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###
先日、GoogleよりGoogleAnalyticsの26カ月以前のデータが削除されるという内容のメールが届きました。英文のメールであるため、見落としてしまった方も多いのではないでしょうか?

これは、GoogleAnalyticsの設定を変更しないと、デフォルトで26カ月以前のデータは自動的に削除されるというものです。これは設定を変更すれば、26カ月よりも短くもできますし、無制限の設定もできるというものです。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2018/04/24/web%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e5%8d%83%e9%87%8c%e7%9c%bc%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e7%ac%ac13%e5%9b%9e%e3%80%8cgoogleanalytics%e3%81%ae%e5%8f%a4%e3%81%84%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%81%8c/


Post Author: 吉政忠志

当社社長の中村けん牛のプレゼンを聞いてひとめぼれし、2014年1月から当社のマーケティングに携わり、その後、取締役に着任。現在は顧問となる。一般社団法人PHP技術者認定機構 代表理事、一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事、BOSS-CON JAPAN 理事長を兼任