【ご挨拶】プライムストラテジーの新米セールスエンジニア


皆さん、はじめまして。

プライム・ストラテジー株式会社セールスエンジニアの宮本章嗣(みやもとあきつぐ)と申します。

(*クリスマスに頂いたイチゴのショートケーキ。甘いものが好きで、大好物はグミです(笑))

 

理学部化学科と理系出身ですが、ITに関しては全く知識がないので一から勉強をしています。

身体を動かすことが好きで、やったことのないスポーツでもガンガンチャレンジしています(球技だけものすごく苦手です)。

 

2016年10月に入社しましたが、あれよあれよという間にもう2カ月が過ぎていました。

現在はセールスエンジニアという事で、プライム・ストラテジーが開発・構成した「KUSANAGI」というソリューションを使い、お客様のWordPressの課題解決をお手伝いしています。

→「KUSANAGI」とは?

 

今回は初回なので、私が入社してからの2ヶ月間についてお話したいと思います。

よろしくお願い致します。


入社してからの2ヶ月間


入社後、2ヶ月間でプライムストラテジーのセールスエンジニアとして大きな経験をさせてもらいました。

 

・大きな商談への同行

1ヶ月目から日本を代表するような企業との商談に参加させてもらえることにとても驚きました。

お客様との生の会話を聞くことは営業の仕事をすることで経験できると思いますが、新人から大きな商談を経験する機会は中々無いと思います。

 

・提案資料の作成

2ヶ月目からは、実際にお客様の課題をヒアリングし、そこから提案資料を作成する経験させていただきました。

まずはやってみようということで自分で1から資料を作りました。

社内には優秀な社員の方がたくさんいらっしゃるのでその後フォローをしっかりしてもらえます。


2ヶ月間で感じたこと


新入社員でもチャンスがあり、大きな事をやらせて頂けることにとてもやり甲斐を感じています。

私はセールスエンジニアとして商談や提案資料の作成の他にも、会社主催のセミナーの司会をやらせて頂きました。

 

手を挙げれば新人でもやらせてもらえる環境があると思います。

その反面勉強しなきゃいけないこともたくさんあります。

 

特にセールスエンジニアで一番大切なことは、お客様が話している内容を理解することだと思いました。

私はITの知識が全くなかったので、最初はお客様が何を言っているかわからないということがしばしばありました。

 

まずは毎日できることをやろう!!

 

・・・ということで私が始めたことは、わからないことを書き溜める「わからないノート」の作成でした。

お客様や会社の人たちが話していることでわからないことをメモし、「わからないノート」に追加して調べる。これをひたすら繰り返してきました。

 

わからないことを調べるという小さなことですが、毎日続けることによりお客様の話している内容が少しずつ理解できるようになりました。

3ヶ月目に入り、現在も「わからないノート」を継続して行ってます。

1つでも良いので毎日やることを決めて、習慣付けることが大切だと思います。


最後に


今回は人生初のコラムを書かせていただきました。

まだまだ、至らないところだらけですが、今後とも宜しくお願いいたします。

 

少しでもプライム・ストラテジーに興味を持ってくれたらこちらをご覧ください。

https://www.prime-strategy.co.jp/recruit/


Post Author: 宮本章嗣

プライム・ストラテジー株式会社のセールスエンジニアの宮本章嗣(みやもとあきつぐ)です。
東京理科大学理学部化学科で化学を学んでいました。身体を動かすことが好きで、大学時代はダンスサークルでブレイクダンスをやっていました。その他陸上競技や剣道も経験。
趣味はスノーボードで毎年5回以上は雪山にいくぐらい好きです。宜しくお願いします。