kusanagi restartコマンドを実行すると “Error 521” “サーバがダウンしている”と表示されてしまう(KUSANAGIユーザーフォーラム便り)

kusanagi restartコマンドを実行すると “Error 521” “サーバがダウンしている”と表示されてしまう(KUSANAGIユーザーフォーラム便り)
Bookmark this on Hatena Bookmark

こんにちは、南波真之と申します。

こちらの記事では、KUSANAGIユーザーが交流している、KUSANAGIユーザーフォーラムにあるトピックスをご紹介していきます。

このフォーラムには、KUSANAGIの基本的な使い方から、インストール時・運用時のお悩みまで、様々な投稿がされています。

KUSANAGIについて、わからないところがある方はぜひご参加ください。

今回は、kusanagiコマンドとCDNについてのトピックです。

CDNについて

CDNをご利用されている方はどのくらいおりますでしょうか?

CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)は、地理的に分散されたサーバネットワークのことです。Webサービスにアクセスしたユーザーにより速くコンテンツを届けるために、アクセスしたユーザーに一番近いCDNサーバから配信できるようにする仕組みです。

例えば、サーバが日本にあるWebサービスの場合、アメリカからアクセスをするとどうしても物理的に遅延が大きくなってしまいます。

しかし、コンテンツをアメリカのCDNサーバにキャッシュさせておくことでアメリカからのアクセスはアメリカのサーバで処理してくれるようになります。

ユーザーにとっては、かなりありがたい仕組みといえます。

また、日本では地理的な理由だけでなく大規模なキャッシュサーバとして利用することも多いです。これにより、大量のアクセスをすべてオリジンサーバでさばく必要がなくなるためサーバの負荷軽減が実現できるということになります。

サイト運営側にとってもかなりありがたい仕組みです。

有名なCDNサービスは、以下のとおりです。

KUSANAGIを利用しているユーザーさんの中でも、地理的な遅延をなくす、オリジンサーバへの負荷分散という理由でCDNサービスを併用しているところもあります。

特に、大量のアクセスが見込まれるWebサイトなどは利用していない場合のほうが少ないかもしれません。

KUSANAGIとCDN

KUSANAGIはWebサーバを高速にする実行環境です。そのため、サイトの表示速度を求める際にはデファクトスタンダードと言えます。

また、大量のアクセスをさばくということも得意で、独自のキャッシュ機構も備えているため、まさに今回説明したCDNで解消できる部分が当てはまります。

しかし、サービスは上手く組み合わせて利用することで、よりコストパフォーマンス高く質の高い運用が可能になります。CDNもその1つです。

KUSANAGIを利用する際に、

  • 大量のアクセスが予想される
  • 複数台構成を組む必要がある 

こういった場合はCDNと併用という選択肢も良いのではないかと思います。

<寄せられたご質問>

お世話になります。

当方のWordPressサイトはCDNのCloudflareを使用していますが、

昨日、

kusanagi restartを実行した後、ブラウザ上で「Error 521」

「Webサーバーがダウンしています」と表示され、サイトにアクセスできなくなってしまいました。

その状況は現在も続いています。

元の状態に戻す方法が分からず、困っております。

当方kusanagi及びサーバー初心者のため、下手に追加の対処をしようとすると致命的な結果になりかねないかもしれないと思っています。

どなたかお詳しい方、ご助言頂けないでしょうか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

————————————————–

<寄せられたご質問への回答>

nginxの起動状況など分からないので何とも言えませんが、521はcloudflareのエラーのようです。

下記などはチェックされてますでしょうか。

WordPressとCloudflareの521エラーの処理方法について

(続きは以下を御覧ください)

kusanagi restartコマンドを実行すると “Error 521” “サーバがダウンしている”と表示されてしまう

————————————————–

CDNはとても便利で良いサービスなのですが、導入することでエラーが生じた際の大きな原因の1つになることがあります。

導入自体はそこまでハードルは高くないのでお試しいただき、もし保守などをする場合は社内のエンジニアに任せる、もしくは、KUSANAGI公式サポートサービスをご活用いただくことをご検討ください。

また、KUSANAGIに関する質問や課題を持つ方は、ユーザーフォーラムに投稿いただくか、KUSANAGI公式サポートサービスも御覧ください。

また、

お仕事やプライベートでKUSANAGIを使っている、という方はぜひフォーラムの質問への回答者としてもご参加ください!

ユーザーフォーラムが活性化していくとよりKUSANAGIが盛り上がっていくと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。KUSANAGIユーザーグループサイト

Bookmark this on Hatena Bookmark

KUSANAGI TIPSカテゴリの最新記事