制作会社の社長のリアルな悩みを聞いてみた 第一弾


皆様こんにちは!

プライム・ストラテジー、マーケティング課しょうくん課長と、エバンジェリストの岡田です。

制作会社の皆様

いや

「WEB」

に関わり、お客様にソリューションを提供しているすべての皆様に朗報です!

 

2016年10月よりリリースした「KUSANAGIパートナープログラム」はご存知でしょうか?

一言で言うと、プライム・ストラテジー株式会社が提供する、超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」の

保守・運用をお手伝いする「KUSANAGI公式サポートサービス」を、再販・紹介することができるパートナービジネスです。現在、ありがたいことに多くの制作会社がパートナープログラムに参加し始めています。

 

【プログラムを始めた背景】

制作会社の皆様の主な悩みとして、以下のようなことを聞くことがあります。

「クライアントの制作だけに集中したい」

「できれば保守や運用は他社に外注したい」

などです。

そこでそれらのお悩みに対処するために、生まれたのが「KUSANAGIパートナープログラム」です。

 

現在ご用意しているパートナープログラムでご紹介しているものは2つありまして、

一つ目は「KUSANAGI Authorised Service Reselle(KASR) 

二つ目は「KUSANAGI Service Reseller(KSR)」です。

 

”KASR”と”KSR”はどちらも製品「KUSANAGI公式サポートサービス」を再販・紹介することができるプログラムです。

”KSR”の方は現在「KUSANAGI」を使っていなくてもプログラムに参加したい人の為にご準備したものです。

 

1か月あたりのノルマなどもなく、契約料金などもありません。

ケースバイケースですが、再販された分の何%かをバックマージンとしてお渡しすることもできます。

保守・運用に関わる人的リソースが無くお困りの皆様。ぜひこのパートナープログラムをご活用下さい。

詳しい説明はコチラから → https://partner.kusanagi.tokyo/

 

このプログラムで「KUSANAGI」を通して、多くの制作会社の皆様のお力になりたいと、マーケティング課のしょうくんと岡田を中心に考えております。

私たちは制作会社の皆様の、制作に関する実際の悩みをヒアリングしながら本プログラムの可能性を探そうと考えました。

KUSANAGIを使っていてもいなくても、インタビュー可能な制作会社様がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。

お問合せはコチラから →  https://www.prime-strategy.co.jp/inquiry/

 

記念すべき第一回目として取材したのはバルール株式会社。フロントサイド、サーバサイド、インフラまで、幅広く相談できるエンジニア集団です。


バルール株式会社とは

月に億を超える売り上げを支えるECサイトを構築したり、1分あたり3万を超えるPVを処理するエンタープライズ向けのサイトを構築したり、各種スマホ用アプリにいたるまで様々な制作実績のある受託開発会社です。URL:http://www.valeur3.com/

こちらがバルール株式会社の代表取締役、藤井 勝史さんです。

大学を卒業後、株式会社ウェザーニューズ、ソニー株式会社、フリーランスプログラマーを経験しました。

「これから更に個人が活躍する面白い制作ができる時代がやってくる。会社の大小より人が生み出す価値の方に目が向く時代になる」と、

バルール株式会社を2007年に設立されました。法人化したのは、その方が色々と便利だったからだそうです。

今年で10年目になるバルール株式会社は、フラットな人間関係と自由闊達なモノづくりを大切に、受託制作事業に取り組んでいるそうです。


藤井さん実体験、クライアントのサイトPV数が異常に上がった事件

藤井さんがCMSにWordpressを取り入れたある企業のオンラインサイトを構築した際に起きた出来事です。

サイトと連携するスマホアプリがプッシュ通知を出すのですが、その通知から飛んでくるPV数が通常時の10~20倍近くになるという状況に陥ったそうです。

その時の様子が以下のグラフです。急激にアクセス数が上がっていることがお分かりいただけるでしょうか。

当時の運用想定は平常時の3倍のアクセスに耐えるように調整していたのですが、このときはプッシュ通知により10倍近くまでアクセス数が伸びています。

いくつか制限を設けて対策を施したそうですが、もしこの時KUSANAGIがあれば対策ももう少し楽だったし、制約も外せたかもしれませんとのことです。

「もっと早くKUSANAGIに会いたかった (笑)」と仰っていました。


 

岡田 「KUSANAGIパートナープログラムを知ってみて、いかが思われましか?」

藤井さん 「お客様にWordPressをカスタマイズして提供するとき、サーバ環境はこれまで「どこでもいいですよ~」というスタンスでした。ですが14のプラットフォームが選べるKUSANAGIは汎用性が高いので、お客様に合わせて非常にオススメしやすいです。WordPressでサイト構築する案件がある際は、ぜひご紹介させて頂きたいです()

しょうくん課長 「ズバリ、エンジニアから見てKUSANAGIのすごいところってどこでしょう。」

藤井さん 「エンジニア視点で考えると、わかりやすいところでチューニングのお勉強や理解を深めることができる点が大きいかと思います。チューニングされたPHPやMy SQLの設定見るだけでも一見の価値があると思います。また少し俯瞰してみると、KUSANAGIコマンドで環境が切り替わるインストールの仕組みなどで高速に環境構築できるところは魅力です。」

岡田 「KUSANAGIを使ってやってみたいことってありますか?」

藤井さん  「単純なWordpressは充分使えそうなので、KUSANAGI環境でECシステムを動かしてみたり、RubyOnRailsなどが高速で動くようなKUSANAGI的Railsなどの構築は面白そうだなと思いました。」

しょうくん課長 「藤井さん本日はありがとうございました!ぜひ様々な角度から、KUSANAGIを使い倒してくださいね!」


いかがだったでしょうか?

KUSANAGIの技術をパートナープログラムとして使用するにしろ、社内エンジニアの育成のために参考にするにしろ、多くのところで活かすことができそうですね。サイトの保守・運用に関するリソースが無く困っていた制作会社の皆様、ぜひパートナープログラムの導入を検討してみてください♬

 

また、バルール株式会社では 制作だけにとどまらず、技術研鑽を兼ねてアウトドアのオウンドメディアサイト「YAZINE(野人)」を運営されているそうです。

こちらがそのサイト→http://yazine.jp/

 

システム開発を行うバルール株式会社が手掛けるYAZINE(野人)というサービスは、藤井さん自身がアウトドア好きだから生まれました。

「アウトドアの楽しさを共有したり広めたりできる仕組みを作りたい!」という気持ちが根底にあって取り組んでいるものだそうです。

 

サイトには、ハンググライダー・クライミング・エアーサーフィンなど、少し取り組むのにハードルが高そうなアウトドアに関する初心者目線の「体験談」が載っており、自分でも簡単に取り組むことができるかもしれないと思わせてくれます。

 

始めた当初は、社内の技術的な研鑽の実践の場としての意味合いが強かったそうですが、改築・リニューアルを重ねるごとに知識・データが積み重なってきているようです。

それが今ではエンジニアのWEBテクロノジーの勉強だけでなく、ヒトの流れや行動をどう変えるか?どんな価値を創造するのか?と、マーケティングやUX的なところ課題を提供するバルールの新たなビジネスになりつつあるそうです。

さらに、コンテンツ制作に力を入れるべく、ハンググライダーの日本代表選手鈴木由路さんをチームに加え、自社の研究研鑽から本格的に事業の柱としてサービスイン準備中ということだそうです。

「これを機に『KUSANAGI』の技術も取り入れて、サイト運営のコストセーブさせていただきますね!」と新しい技術の取り組への意気込みも聞かせて頂きました。

ハンググライダーの日本代表選手 鈴木由路さん

サイトURL → http://suzukiyuji.com/

 

こちらはバルール株式会社のオフィス内写真。

まるで森の中を連想させるような、グリーンのカラーで統一された仕事場です。

社内にいてもアウトドア気分を楽しめそうですね♬


最後に・・・「御社の社長のオススメ本を教えて!」コーナー

 

バルール株式会社、藤井さんのオススメ本はコチラ。

話を聞かない男、地図が読めない女です。

URL : https://www.amazon.co.jp/dp/4072352179

藤井さん曰く、「少し古い本ですが、このサイトを見ている人たちはきっとエンジニアが多いだろうという勝手な予測で『話を聞かない男、地図が読めない女』を推薦しておきます」とのことです。

エンジニアさんの中には、体系立てて物事を理解する左脳派タイプの人が多くて、女性のエモーショナルな会話が苦手という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

職場の女性となんとなくうまくいかない・・・そんな時に読むと最も価値が得られると、藤井さん自身の経験をもとに教えて頂きました(笑)

これを読むと、女性と話すことに苦手意識があった方も、楽しくなるそうですよ♬

そんなに文量も多くないので、ぜひお仕事の合間に読んでみてはいかがでしょうか!

それでは!


KUSANAGIを使っていてもいなくても、インタビュー可能な制作会社様がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。

 

お問合せはコチラから →  https://www.prime-strategy.co.jp/inquiry/

 

*概要の選択項目を”取材”にしてください。


Post Author: 岡田あすみ

プライム・ストラテジーのエバンジェリストの卵、現在PR担当の岡田です。 東京農大で栄養学を勉強した後、飲食店の運営を3年間経験しました。 現在はタレント業務を行いながら「話すスペシャリスト」になるべく勉強中です。 食べること、ラップ、話すこと、絵をかくことが好きです! 会社を盛り上げます!よろしくお願いします。