非エンジニアがAWSソリューションアーキテクトに合格するまで(2)


AWSソリューションアーキテクトに対し、ネットでは多くの人が『BlackBelt』(ブラックベルト※AWSのオンラインセミナー)とホワイトペーパーを読んで学習!と書いてますが、筆者はそれを軽視しました。

双方長い。そんな時間取れない。

特にホワイトペーパーに関しては内容が分かりにくい上、長い。
物理的にそんな時間取れない。

そこで筆者が取った作戦は以下二点でした。

  • 合格教本をしっかり理解する(これで60%は取れると信じていた)
  • 一般の方による有料(一部無料)の問題集サイトを解く

有料の問題集サイトは問題の解説と併せ、その解答の根拠となったAWSのドキュメントを紹介してるのですが、自分が目を通したドキュメントは、そこで紹介されたドキュメントのみ。それ以外には目を通しませんでした。

有料の問題集サイトには700問程度設問がありましたが、その中の200問程度をやりました。

憶えるべきことは全てExcelにまとめ、復習し、何度も繰り返して頭に叩き込むという、いつもの合格パターン。やるべきことは全てやったという気持で臨みました。期間は二ヶ月。

結果は不合格。総合スコア: 62%

あと数問取れば合格でした。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.prime-strategy.co.jp/13825/


Post Author: 吉政幸司

吉政幸司