Googleから「Mobile-first indexing enabled for XXX」というメールが届いた。どう対応すればよいのか。


KUSANAGIパートナーであるデジタル・ヒュージ・テクノロジー顧問の吉政忠志氏のコラムが公開されました。

###
Google Search ConsoleにMFIの件で、メールが届いている人が多いですよね。。
タイトルは「Mobile-first indexing enabled for (対象サイトURL)」となっているメールの件です。
内容は以下の通りでした。
(対象サイトURL)の所有者様
モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。また、モバイル版のコンテンツから Google 検索結果のスニペットが生成されるようになることもあります。
背景: モバイル ファースト インデックスは、インデックス登録とランキングの決定についてモバイル版のコンテンツを使用することで、ユーザー(主にモバイル ユーザー)が探している情報を見つけやすくするための仕様です。弊社のクロール、インデックス登録、ランキングのシステムは、これまでは PC 版のサイトのコンテンツを使用していたため、PC 版とモバイル版でコンテンツが異なる場合、モバイル検索に不都合が生じることがあります。弊社の分析によると、お客様のサイトのモバイル版と PC 版は類似しています。

当社のお客様にも届いており、ちょっとびっくりするような内容だったと思う。実はこのメールは全ての当社のお客様に届いているものです。でも一斉に送られているわけではなく、段階的に送られているようなものでした。

(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2018/09/mobile-first-indexing-enabled-for/


Post Author: 吉政忠志

当社社長の中村けん牛のプレゼンを聞いてひとめぼれし、2014年1月から当社のマーケティングに携わり、その後、取締役に着任。現在は顧問となる。一般社団法人PHP技術者認定機構 代表理事、一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事、BOSS-CON JAPAN 理事長を兼任