海外ニュース)プライム・ストラテジーが「クラウドコンサルティング/サービス企業 TOP10」に選出される

海外ニュース)プライム・ストラテジーが「クラウドコンサルティング/サービス企業 TOP10」に選出される

プライム・ストラテジーががアジア太平洋地域向けに発行されているエグゼクティブ向けのITビジネス誌「APAC CIO Outlook Magazine」にて「Top 10 Cloud Consulting/Service companies – 2020(クラウドコンサルティング/サービス企業 TOP10)」に選出された。

5年前まではWordPressのトップベンダーとして知られた会社だった。日本ではあまり知られていないが、数年前までプライム・ストラテジーは東京で1社、アジアの企業としては2社、世界でも10数社程度しかなかったWordPressの認定コンサルティング企業だった。WordPressの構築と運営における世界屈指のトップベンダーなのだ。

その後、クラウドが周流になることが見えたタイミングで中村社長がサービス利用が中心になると考え、長年培ってきたCMSの超高速安定稼働とセキュリティのノウハウを結集させたKUSANAGIおよびマネージドサービスを5年前に発表した。

ここまでで勘のいい読者の方はわかると思うが、つまりKUSANAGIというのはまさに、世界トップクラスのベンダーのノウハウが注ぎ込まれた世界最高レベルの超高速WordPress実行環境なのだ。それが無料でも利用できるということで、利用者は後いうまに累計利用台数4万台(開始5年)となった。今まで苦労して設定していたものが初めから最高レベルで設定されていて、無料で、世界中の主要クラウドで利用できれば、普及するのも当たり前だと思う。

KUSANAGIが実行環境というバックグランドの高速化を担っているが、もう1側面としてフロントエンドの高速化の必要があった。この部分は管理者のコンテンツ更新や機能拡張によって変動する要素が多い部分である。変動要素が多いので人工知能で自動チューニングする方が効率的だ。そこで、リリースしたのが「WEXAL® モバイル表示高速化サービス」である。この2ソリューションによりWebの高速化はプライム・ストラテジーに一本化することで全方位対応が取れることになった。

もともとWordPressでトップクラスの実力と実績を持っていた企業であるので、マネージドサービスの様な運用も得意中の得意である。プライム・ストラテジーはこのマネージドサービスが収入の本丸なのだ。

今回の受賞は「KUSANAGI」と「KUSANAGI マネージドサービス」が革新的な「クラウドコンサルティング/サービス」が評価され受賞しています。まさに今まで培ってきたノウハウと技術力が花開こうとしている感じだ。

プライム・ストラテジーが運営するこのコラムコーナ^においていささか歯が浮きそうな内容ではあるが、客観的に見てもそう思うのだ。大型のWordPressサイトの構築や運営を考えたとき、プライム・ストラテジーに提案依頼をしない手はないと思う。

興味がある方は以下のページを見てほしい。

『APAC CIO outlook』誌が選ぶ「クラウドコンサルティング/サービス企業 TOP10」に選出
https://www.prime-strategy.co.jp/information/apac-cio-outlook/

プライム・ストラテジーのサービス紹介ページ
https://www.prime-strategy.co.jp/services/


Businessカテゴリの最新記事