【KUSANAGI for AWS事例】国内最大級!看護師のための求人比較サイト「Coconas」のご紹介


2017年がスタートして、早くも1月が終わろうとしています。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るという言葉もありますように、年明け早々忙しく過ごされているビジネスマンの方々も多いのではないでしょうか。

イメージ図。バッタバタですね(笑)

多くの企業が4月に期初を迎えますが、仕事の区切りが良いということもあり新規一転、新たなスタートを切るべく4月入社を目指す転職希望者は多いようです。

この2月~3月の間に転職を考えられている方は、サイトをそれぞれ比較する

「比較サイト」

などはご利用されたことがありますか?

 

様々なエージェントさんが人気の媒体を出しておりますが、

リアルな口コミ多角的なランキングなどは、手軽に多くの会社の情報を得ることができるので忙しいビジネスマンにとってとても便利です。

今は看護師、弁護士、会計士など、専門職ごとの求人比較サイトもあるようです。

 

今回ご紹介するのは専門職「看護師」を、代表的な一例としてご紹介致します。

看護師のための求人比較サイトとして今注目されているのが、国内最大級のCoconasというメディアサイト。

ちなみに、弊社の提供する超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI for AWS」でこの「Coconas」が運用されております。

 

「KUSANAGI for AWS」導入事例「Coconas」についてはコチラから↓

https://kusanagi.tokyo/case/nurse-cube/

 

看護師のための転職比較サイトとはどのようなものなのか?その実態について調べてみました。


★★看護師転職比較サイト「Coconas」とは、どのようなサイト?★★


Coconasは仕事もプライベートも楽しみたいナースや、働く女性を応援するサイトです。

Coco=此処・個々・こころ nas=ナース・成す を表しているそうです。

こちらのサイトでは、数ある転職サイトの比較はもちろんのこと、日々の生活が豊かになるような豆知識的な情報も盛り沢山で紹介されています。

【Coconas(ココナス)のコンセプト(一部抜粋)】

  1. 此処: ここでがんばる・ここからスタート・ここで極める
  2. 個々: 自分らしく、自由に、自分のキャラを活かして生きる、一人一人に合った情報
  3. こころ(心): 心を込めて仕事する・心を元気にする・心が元気になる・心をゆるめる
  4. なす(ナース・成す): やりたいことを実現・がんばってやりきる・なりたい自分になる

自分の生き方や働き方が正しいかどうかは自分で決めればいい。

自分にあった場所で自分が望む働き方をすればいい。

がんばる人も、今はちょっとパワーがなくなっている人も、ゆっくりしたい人もどんどん進んでいきたい人も、みんなを応援するサイト。

ココではじめる!ココからはじまる!

皆さんが一歩踏み出すきっかけになるようなメディアにしていきたいと考えています。

サイトURL→http://nurse-cube.com/

読んでいると、どんなに仕事が辛くても「明日も頑張ろう!」となんだか元気が出てくるような、そんな転職比較サイトでした。


★★サイト内一部紹介★★


POINT①看護師の求人サイトランキング

人気サイトの口コミがあり、様々な角度からサイトが比較されているのでわかりやすいですね。

ランキングへ→http://nurse-cube.com/month/

POINT②漫画形式で看護師の転職事情について紹介

様々な失敗談をくすっと笑える漫画形式で書かれています!

マンガへ→http://nurse-cube.com/2220/

POINT③動画で、看護師転職サイトを使うことのメリットを紹介

分かりづらいことは、すぐに分かる動画でご説明もあります。

動画へ→http://nurse-cube.com/1450/

POINT④実際に転職する際の流れをわかりやすく紹介

転職する際の流れを順に追ってご紹介!とても丁寧でありがたい!(笑)

転職の流れへ→http://nurse-cube.com/flow/

POINT⑤履歴書の書き方を紹介している

以外とわからない履歴書の書き方も、このようにマニュアルがあればささっと書けてしまいますね♬

履歴書の書き方へ→http://nurse-cube.com/8/

弊社としても看護師のための求人比較サイトで「KUSANAGI」が導入された事例は初でございます。

国家資格が必要でな「看護師」という職種ですが、今回はその転職市場について調べて参りました。


Q,看護師の離職率ってどのくらい?


こちらは、看護職員就業者数の推移を現したグラフです。

*看護職員受給見通しに関する検討会 資料3-1より参照

 

看護職員就業者数の推移より、看護師等の人材確保の促進に関する法律ができたこともあってか10年前の約70万人よりも現在は約100万人と増加していることがわかります。

また、こちらは看護師の離職率に関するデータです。イメージですが、過酷な労働環境などで離職率は高いと予想していたのですが・・・

一般労働者の離職率は約15%で1年間におよそ20人中3人は辞めている状況です。

一方で、看護師だけの転職率を見ると約10%と一般労働者全体の離職率に比べて低いという結果がわかりました。

(平成24年度 厚生労働省職業安定局「職業安定業務統計」、「日本看護協会」より参照)

 

これらのことから、看護師の離職率は想像以上に低いことがわかりました。

ですがその背景には、一度働くと辞めづらいという業界ならではの悩みもあるそうです。


Q、看護師の離職の理由とは?


代表的なものだけ上から順番に上げていきますと、

1位 出産・育児のため (22.1%)

2位 結婚のため   (17.7%)

3位 他施設への興味 (15.1%)

となります。

離職の理由として、やはり女性ならではの妊娠・出産、子育ての割合が多いようです。

離職率は低いですが他施設への興味が3位にくるので、実際に転職される人は多くないが潜在的に転職のニーズがあるといえると思います。

その他にも長時間労働によるストレスなども相まって、身体的・精神的な理由で退職される方も少なくないようです。

 

転職以外のちょっとしたお得な情報を知ることができる「Coconas」は、忙しい看護師に日々の癒しを与える存在になるのではないでしょうか。

(看護職員就業状況等実態調査 参照)


★★まとめ★★


「KUSANAGI for AWS」の導入事例としてご紹介した、国内最大級の看護師のための求人比較サイト「Coconas」。

こちらのサイトは転職に関わる情報が行き届きにくい忙しい看護の現場の現状で、看護師にとって日々の生活の支えにもなる情報を届ける新しい形の転職比較サイトでした。

Coconasを通して、自分らしく活き活きと働く看護師さんが増えますように、私たちプライム・ストラテジーもそう願っております。

 

●KUSANAGI for AWS​​​導入事例”Coconas”の詳細はコチラから↓

https://kusanagi.tokyo/case/nurse-cube/

●超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」でサイト構築に興味がある方はこちらから↓

https://kusanagi.tokyo/

AWSを含む、14の主要パブリッククラウドで利用可能であり、WordPressの実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをページキャッシュ非使用で実現できるなどのメリットがございます。


Post Author: 岡田あすみ

プライム・ストラテジーのエバンジェリストの卵、現在PR担当の岡田です。 東京農大で栄養学を勉強した後、飲食店の運営を3年間経験しました。 現在はタレント業務を行いながら「話すスペシャリスト」になるべく勉強中です。 食べること、ラップ、話すこと、絵をかくことが好きです! 会社を盛り上げます!よろしくお願いします。